HDDやSSDが不明・初期化されていませんと表示される場合の対処方法

ディスクが不明・初期化されていませんと表示されている状態

内臓HDDや内臓SSD等をパソコンに接続した際、ドライブが認識せず、「ディスクの管理」画面で確認すると、「不明・初期化されていません」を示され、ディスク領域が未割り当てになっている場合があります。

この場合、最初にハードディスクを初期化してあげる必要があります。

※ハードディスクの初期化は、ディスクの中身を消去します。ハードディスクに重要な大量のデーターがある場合は、初期化することはおススメしません。

スポンサーリンク

ハードディスクの初期化

ディスクの管理画面でディスクの初期化を選択する

「ディスクの管理」画面で、初期化したいディスクの未割り当て領域を右クリックし、「ディスクの初期化」を選択します。

ディスクの初期化画面でパーティションスタイルを選ぶ

「ディスクの初期化」が立ち上がったらパーティションスタイルを選択し「OK」をクリックします。

パーティションスタイルとは

Windows10でディスクの初期化(フォーマット)で使用するパーティション方式はMBR(マスター ブート レコード)GPT(GUID パーティション テーブル)の2つから選ぶことができます。MBRは比較的昔からある古い規格で、2TBまでしか読めません。

1.OSがWindows Vista以降のバージョン
2.OSが64Bit
3.マザーボードがUEFIをサポートしている
4.ディスクの容量が2TB以上

上記を満たしている場合はGPTを選択するのば無難です。Windows10のパソコンであればGPTを選んでおけば間違いないです。

スポンサーリンク

ディスクの状態を確認する

ディスクの初期化が終了した状態

再び「ディスクの管理」画面で初期化したディスクを確認し、初期化したディスクが「ベーシック・オンライン」になっていることを確認します。
但し、「ディスクを初期化」だけでは、ディスク領域は「未割り当て」のままですので、また使用する事は出来ません。

引き続き、パーティションの作成とフォーマットを行いましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事